CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
本家STORY FACTサイト
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  •  『マネーショート』を観た!
    萬太郎 (10/03)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    hikali (05/08)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    マイケル村田 (05/04)
  • GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・
    hikali (03/29)
  • GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・
    マイケル村田 (03/25)
  • GB解析 -NG- ルパン三世/暁の第三帝国 良作なエンターテイメント
    hikali (01/09)
  • GB解析 -NG- ルパン三世/暁の第三帝国 良作なエンターテイメント
    マイケル村田 (01/06)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    hikali (11/24)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    マイケル村田 (11/21)
  • GB解析 -NG- 新・鬼ヶ島 暗黒の化身を討て! 成功した理由が良く分かりました。
    hikali (06/27)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
管理人hikaliの開発の日々の備忘録です。
本家はこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/hikali/
<< GB解析 -NG- ウィザードリィ 魔術師ワードナの野望 うーん、普通・・・。 | main | GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・ >>
GB解析 -NG- ウィザードリィ2 ル・ケブレスの魔窟 特徴なしかなあ・・・
 続きます。
 ウィザードリィ2です。

 これも特に言うことなしかなぁ。



 結構丁寧にダンジョン・ダンジョンしているのですが、うーん、ダンジョンだなーという感触(笑)。

 ウィザードリィということで、外伝の評でも書いたのですが、
 ■GB解析 -HG- ウィザードリィ外伝1 女王の受難 秀作! 登場人物が非常に立っている

 ・・・と、思ったら書いてないな(笑)。
 ダンジョンという閉鎖的な、しかも魅力的な舞台とはいいがたいウィザードリィ型ダンジョンの場合、物語を魅力的にしようとしたら、もうかなり制限があるんです。

 で、要素に分解すると、

 人物:パーティ(6人)と敵(1〜3人)
 舞台:ダンジョン(1つ)
 道具:アイテムいろいろ(たくさん)

 となり、舞台ではあんまり工夫しようがないので、道具で工夫するか、人物で工夫するしかない。
 で、敵は多くて3人ぐらいなので、ウィザードリィを魅力的にする場合は、パーティを魅力的にして、そこにいろんな仕掛けを仕組むしかないんですね・・・。
 アイテムでガシガシ工夫するというのは、じつはファイティング・ファンタジーがやっていたりする。双葉社産のゲームブックはこの辺をあんまりやっていないので、なんでだろうなあ、と思ったりするのですが、たぶん、これはD&D文化に触れていないから。

 そういう意味で、外伝1は、原作がそうだからというのもそうなのですが、結構パーティに仕掛けがたくさん仕込んである。
 で、本作は、無理やりダンジョンを魅力的にしようとしているわけです。うーん、その方向はどうかなあと思うのです。

 辛口になってしまいましたが、この辺の分析は、もっとどかっと例をふんだんにして、解説してみたいところです。









| ゲームブック解析 -NG- | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.story-fact.com/trackback/677881