CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
本家STORY FACTサイト
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    hikali (05/08)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    マイケル村田 (05/04)
  • GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・
    hikali (03/29)
  • GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・
    マイケル村田 (03/25)
  • GB解析 -NG- ルパン三世/暁の第三帝国 良作なエンターテイメント
    hikali (01/09)
  • GB解析 -NG- ルパン三世/暁の第三帝国 良作なエンターテイメント
    マイケル村田 (01/06)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    hikali (11/24)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    マイケル村田 (11/21)
  • GB解析 -NG- 新・鬼ヶ島 暗黒の化身を討て! 成功した理由が良く分かりました。
    hikali (06/27)
  • GB解析 -NG- 新・鬼ヶ島 暗黒の化身を討て! 成功した理由が良く分かりました。
    マイケル村田 (06/24)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
管理人hikaliの開発の日々の備忘録です。
本家はこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/hikali/
<< GB解析 -MG- ソーサリー2 城砦都市カーレ 壮麗な仕掛けの数々、そして危険な陰謀たち | main | GB解析 -MG- ソーサリー4 王の冠 ゲームブック史上屈指の難度 >>
GB解析 -MG- ソーサリー3 七匹の大蛇 大魔王の放った七匹の大蛇との死闘、広大な荒野を制することができるか

 さて、第三巻、七匹の大蛇の登場です。

 GB解析 -MG- ソーサリー1 魔法使いの丘 センス・オブ・ワンダーへの扉
 GB解析 -MG- ソーサリー2 城砦都市カーレ 壮麗な仕掛けの数々、そして危険な陰謀たち
 GB解析 -MG- ソーサリー3 七匹の大蛇 大魔王の放った七匹の大蛇との死闘、広大な荒野を制することができるか
 GB解析 -MG- ソーサリー4 王の冠 ゲームブック史上屈指の難度



 本巻は、スパイとして放たれた七匹の大蛇(というより竜ですが)を荒野で迎撃するという、なんとも無理難題なお話。
 さまざまな特殊能力を持った、陽の蛇、月の蛇、地の蛇、火の蛇、水の蛇、気の蛇、そして時の蛇。やつらを倒すヒントは、この広大な荒野に生きる人々、遺跡、怪物、賢者たちが教えてくれる。
 砂漠で、湖で、岩山で、森で。
 七匹の大蛇たちとの死闘を制せよ!
 という感じ。
 このあたりから、難度が上がってきます。

 とにかく圧巻は、その戦闘シーン。
 ジャクソンは単純に、戦いのシーンを書きたかっただけじゃないかなあ、なんて思ってしまうほど、力の入れようはすごい。
 引用してみましょう。

 あなたは真鍮の振り子を持っているだろうか? もしもっていないならこの呪文は使えない。あなたは大蛇に襲われ、体力ポイントを3失った。
 もし振り子を持っているのなら、それを大蛇の前で振る。呪文の効き目で蛇は真鍮の玉をじっとみつめ、眠くなってくるはずだ。ああ、ところが、この呪文には大蛇の意志力を打ち負かすだけの力はなかった。大蛇は逆にあなたの手から振り子をたたき落とし、襲い掛かってきた。急いで武器を構えなくては。


 これ、普通に8個ぐらいある選択肢の一つの結果なのですが、全部が全部こんな感じだったり・・・。ジャクソンはたぶん、簡単に結果を処理しているつもりなのだろうですが、なかなか緊迫感がありますよねえ・・・。

 解析結果です。

 

 戦いまくってますね・・・。

 ■実寸HTML
 http://story-fact.com/36.htm


 追記:

 こちらも新訳が出ています。
 ■七匹の大蛇
 こちらはタイトルそのままです。
 おお、もともとの原題は、「セブン・サーペンツ」なのですね。
 サーペントならば、うーん、大蛇・・・。
 海竜・・・。
 蛇でないことは確かなのですが・・・、ややこしい。
(途中で、蛇使いが出てきたりするので、ちょっと混乱するのです)








| ゲームブック解析 -MG- | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事









http://blog.story-fact.com/trackback/509536