CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
本家STORY FACTサイト
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  •  『マネーショート』を観た!
    萬太郎 (10/03)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    hikali (05/08)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    マイケル村田 (05/04)
  • GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・
    hikali (03/29)
  • GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・
    マイケル村田 (03/25)
  • GB解析 -NG- ルパン三世/暁の第三帝国 良作なエンターテイメント
    hikali (01/09)
  • GB解析 -NG- ルパン三世/暁の第三帝国 良作なエンターテイメント
    マイケル村田 (01/06)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    hikali (11/24)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    マイケル村田 (11/21)
  • GB解析 -NG- 新・鬼ヶ島 暗黒の化身を討て! 成功した理由が良く分かりました。
    hikali (06/27)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
管理人hikaliの開発の日々の備忘録です。
本家はこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/hikali/
<< 香港旅行に行ってきた!(11) スターフェリー・ハーバーツアー! | main | 香港旅行に行ってきた!(13) スターフェリー・ハーバーツアー! 本番! 中編! <え?  >>
香港旅行に行ってきた!(12) スターフェリー・ハーバーツアー! 本番! 前半! <えっ?
 JUGEMテーマ:旅行


 こんばんわ!
 香港旅行報告、第12弾です!

 

 えーと前回、かなり中途半端なところで終わったかと思うのですが、実はそれには理由がありまして・・・。

 たぶん察しのいい方でしたらお気づきだと思うのですが、あのまま突っ走っていたら、たぶん写真を大量にはって、「ハーバーツアー、いいでしょ?」「はい?」というような内容になってしまう可能性が、非常に高かったんですね(^_^;

 わたし自身、かなりハーバーツアーは満足度が高く、香港の正体が見えたような気がして、頭がくらくらしたのですが、写真を貼るだけでは、そのくらくら感が伝わらないゾ、どうしよう、困ったとなってしまっていたのです。

 そこで! 考えました。
 たぶん、地理的な情報伝えながら写真紹介していくのが、多分いいはず。
 というわけで、今回は写真満載、地図満載でお送りしていこうと思います。
 ぜひご期待くださいませ!


 さて、いきなり登場したのが、スターフェリー・ハーバーツアーの航路(だいたい)です。見ると、香港島側と九龍半島側に船着場があるのがわかると思います。

 九龍半島側が毎時55分発、香港島側が毎時15分発だったかな?

 とても合理的で感心するのですが、1周1時間弱のツアーなのですが、途中でお客の半分を入れ替えるんですね。多分やろうと思えば、何周でも回っていられると思われるのですが(たぶん、そのへん管理していない)、多分そんな馬鹿なことをするやつは本当の馬鹿なので、ちょっぴりしかいないだろうという考えのもと、あんま管理されずに運行されてます。

 まあ、初乗りの値段で、山手線にいくらでも乗ってていい、というのと同じです(^_^;


 ここが、香港島側のスターフェリー乗り場。いくつか並んでいる桟橋の、船マークのついている桟橋の一番右側です。


 これです。
 なんとなく、何をやっていこうとしているかが分からってきましたか?(笑)

 こうでもしないと、わかりにくいと思うのですね(^_^;


 あ、この写真の右側のやつでした。船が着いているのですが、あれがスターフェリーなんです。


 桟橋からだいぶ離れたのですが、撮っているのは、これ。


大きな地図で見る

 左下のやつです。広域にしてみると大体の位置関係がわかるかと思います。


 この高いビルは、このビルですね。


大きな地図で見る

 中環広場というビルなんですが、全然中環に建ってないw
 下に、米マークのようなものがあるのですが、これは地下鉄駅の印。中環は、2駅西だったりw


 あんあところにもビル建ってるしw とウケながら撮った写真。


 そして見えてきたのが、



 国際会議場だったかな? 日本で言えば、東京国際フォーラムみたいなものでしょうか。


大きな地図で見る

 うん、このやり方、地理的位置関係がよくわかって、たいへんいいですねw
 手前味噌ながら、おお、わかりやすいぞ! などと思いながら書いています。


 これは、この辺をとっていると思われる。



大きな地図で見る


 続けていきます。この辺を少しずつ東に寄りながら撮っている。



 この辺あたりからなぜか高いビルがなくなってくる、が、ビルだらけ。


 あ、はしけだと思いながら撮っている。


 多分、ビルが少ないのは、この辺を撮っているからですね。
 大きな公園があって、後ろがすぐ山になっているのです。



 またビルが建ってくるのですが、これも地図を見れば、なるほどですよね。


 そして、香港、ちょw 自重w と思ったのがこの写真。
 高層マンションがブラシの毛のごとく建ってますw 日照権とか心配しないのだろうか・・・。


大きな地図で見る

 自重w と思ったら、案外考えられていた。なるなる。


 外から見るととんでもないことになっているように見えるw


 ビルは果てしなく続きます。


 船はぐるっと回って九龍半島側へ向かいます。



大きな地図で見る

 この辺を撮ってるんでしょうねえ・・・。


 どんだけあるんだよ、ビルw
 5個ぐらい爆破しても全く問題がなさそうなのが、香港の凄まじさですw マンハッタンとか、全くお話にならないぐらいに、凄まじい状況になっているのが香港です。


 あの辺は一応、九龍半島の端っこの方なはずなんだが・・・。

 というわけで、お送りしました、スターフェリー・ハーバーツアー(前半)。
 なかなかこの紹介の仕方は、うまくいきそうだと思いつつ、とりあえず今回はこれで終わりたいと思います。
| 香港旅行 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.story-fact.com/trackback/1195750