CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
本家STORY FACTサイト
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • GB解析 -NG- エスパーゲームブック 超能力者集合せよ! ふ、古い感じが伝わってきます
    ポール・ブリッツ (06/02)
  • GB解析 -HG- ルパン三世/戦慄のサブウエイ 精密な地下鉄ゲーム
    マイケル村田 (02/08)
  • ゲームブック解析 エントリー一覧 その2
    yabu (01/28)
  •  『マネーショート』を観た!
    萬太郎 (10/03)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    hikali (05/08)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    マイケル村田 (05/04)
  • GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・
    hikali (03/29)
  • GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・
    マイケル村田 (03/25)
  • GB解析 -NG- ルパン三世/暁の第三帝国 良作なエンターテイメント
    hikali (01/09)
  • GB解析 -NG- ルパン三世/暁の第三帝国 良作なエンターテイメント
    マイケル村田 (01/06)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
管理人hikaliの開発の日々の備忘録です。
本家はこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/hikali/
<<  ローマが滅びた理由 〜ローマ人の物語を通読して | main |  『マネーボール』を観た。 >>
不調のときの対処法
 何をしてもうまくいかないような気になるときはある。
 波のようなもので、周期的にうまくいかなくなる。
 これは不調だ。
 そういう言葉があるって事は、それは誰にでもやってくるもので、やってきてしまったときは仕方ない。
 もし来てしまったときは、これまでやってきたようにやることも、あらがってもがいてみても、結局よくなりはしないので、諦めることが肝心。よくあるパターンはなにか目に見える成果がほしくて、思いつくままに無軌道にいろいろやってしまうこと。これは泥沼に落ちるだけなので、やめたほうがいい。
 それよりも、好調の時とは違う不調のときのやり方を考えたほうがいい。
 たとえば、好調時にはメモ書きひとつでがーっと小説がかけても、不調のときはそうは行かない。なんたって不調なのだ。不調のときは負荷を低くする方法を考える。小説だったら、メモ書きと本番の間に、プロットという工程を入れることにするとか。デザインだったら、レイアウトと色味で勝負に行っていたのを、レイアウトは安定した定番型を使って色味だけで勝負に行くとか。
 諦めが肝心で、不調時用のやり方に切り替える。
 そんなことよりも、不調であることにより生じる精神状態を利用して、その間にしか考えることが出来ないこと、やろうと思わないこと、をしようと考える。
 たとえば毎日掃除してみるとか、いろいろ振り返って不調の原因に対する考察をするとか、対処法を書くとか。
 そうやって、不調の有効活用をしているうちに、いつの間にか抜けてしまうものだから、そんなもんだと。
 不調は久々だ、ラッキーぐらいの気持ちでいると落ち着いてくる。
 いつもどおりのことのうち、より基礎的な部分を重視して、そこを丁寧にやっていく。淡々と。そうやって、うまくいかずに不調に終わることたちをみながら、ためいきをつき、不調だとつぶやき、そういうときにしか考えられないことを考えて、将来の肥やしにしようと思う。
 いつか抜けるよ。

 と、自分に言い聞かせるように対処法を書いていると、だいぶ、ま、しゃーないか、と思えてくるというライフハック。
| 雑感 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。