CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
本家STORY FACTサイト
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    hikali (05/08)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    マイケル村田 (05/04)
  • GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・
    hikali (03/29)
  • GB解析 -NG- ウィザードリィ3 ダイヤモンドの騎士 橋爪さんですね・・・
    マイケル村田 (03/25)
  • GB解析 -NG- ルパン三世/暁の第三帝国 良作なエンターテイメント
    hikali (01/09)
  • GB解析 -NG- ルパン三世/暁の第三帝国 良作なエンターテイメント
    マイケル村田 (01/06)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    hikali (11/24)
  • GB解析 -NG- 邪聖剣ネクロマンサー イシュメリアの悪夢 やったことあるんだよね・・・
    マイケル村田 (11/21)
  • GB解析 -NG- 新・鬼ヶ島 暗黒の化身を討て! 成功した理由が良く分かりました。
    hikali (06/27)
  • GB解析 -NG- 新・鬼ヶ島 暗黒の化身を討て! 成功した理由が良く分かりました。
    マイケル村田 (06/24)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
管理人hikaliの開発の日々の備忘録です。
本家はこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/hikali/
<< また、入院です、勇気を下さい。 | main | 『旅する真葛』をリリースしました。 >>
無事退院できました!

 えーと、みなさま、お元気でしたでしょうか。
 管理人のhikaliです。

 たいへんお騒がせして申し訳なかったのですが(^_^; 管理人生まれて初めての入院騒動、のべ十五日にわたる病魔との闘争が終結しましたので(<ちょ、大げさ(笑))、ご報告致します。
 端的に言いますと、

 鎖骨骨折→遠異端骨折で手術必要→プレートを入れる手術(全身麻酔)→手術中に病原菌に感染発覚
 →抗生剤投与治療(3回点滴/日)→病魔去らず、というか活性化→傷口から膿が出てきてピンチ
(ここで、主治医に脅される。病原菌が血液に入ったら、敗血症になり命に関わります!)
 →プレートを抜かないと駄目と言うことで、除去施術(全身麻酔)→その後、抗生剤投与治療
 →治ってくるが、どうも傷口がふさがらない→しばらく安静→血が出なくなってきたね
 →入院解除、以後外来で診ることに<イマココ

 という経過をたどっておりまして、大変に複雑なのですが、まあ、この辺はどうでもいいことですので、さらっとながしましょう。

 この入院期間中、とてもたくさんのゲームブック「幽霊船」への選択肢の投稿を頂きました。なにか、入院後にすべきことをどっさりと頂いた気がして、もりもりと元気が出てきます!
 ほんとうにありがとうございます。

 ■現状のグラフ構造と選択肢を頂いたところ(クリックすると拡大します)
 

 ■選択肢のある位置だけ拡大したもの
 

 けっこう、腕が鳴ると言いますか、わくわくしております(^_^;

 今後、この「幽霊船」を実験的であり、管理人hikaliのスキル上昇用の練習ゲームブックとしつつ、次期の本リリースであります、作品を仕上げていきたいと思います。

 おっと、そういえば、次作のアナウンスをしていませんでした。
 次作と言いますか、次作以降の展望なのですが、これはアナウンスしておきたいと思います。

 次作は、シャビという商業都市を舞台にした、短編作品を4作、4部作としてお届けするつもりです。
 しょっぱなとなる短編第一作は、「桃の知らせ」。
 いろいろいじっているうちに、どうも、じつは短編のくせに800枚ぐらい行きそうで、かなりがっくりというかうんざりしていたのですが、「幽霊船」やっているうちに、なんかその辺はどうでもよくなってきたというか、単純に根性が足りないだけじゃないの? という認識に変わってきたと言いますか、まあ、よい、とりあえず完成させよ!という気分になってきました(^_^;

 なんかとてもきまぐれな管理人で申し訳ないのですが、まあ、ぼちぼちエンジン掛けていきますので、遠くの軒先から生暖かく見守って頂けると嬉しいです。

 というわけで、気合い入れていきましょう!







| 開発日誌 | 21:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
退院おめでとうございます!

しかも、もう次作の準備を始めてるとか。タフすぎです。

それにしても、ゲームブックで連作短編(?)ですか。どんなものになるんでしょう。
「ドラゴンクエスト4」みたいな感じでしょうか? 
| kann | 2010/10/27 11:15 PM |

 kannさん、こんばんわ。管理人のhikaliです。

 たいへんご心配をおかけしてしまいまして申し訳ありません(^_^;
 入院と言いましても、とくにつらい症状もない状態でずっと寝て投薬を受けていただけですので、むしろ余力が有り余っている状態だったりします。そうするうちに、苦手な夏場も過ぎ去りましたので、そろそろエンジン掛けていけたらなあとか思っています。

 次回作ですが、実のところ、企画自体は「ミリーの天気予報」を書いていたときからあったものでして、だいぶ手がつけられていなかったものを、やることにしたという感じだったりします。
 ミリーの天気予報が前代未聞なほどの巨艦巨砲主義なゲームブックになってしまいそうな状況を反省して、逆に短い時間でプレイすることが出来る物の数を揃えようという企画意図で作り始められた物です。

 実際の所、ミリーは総枚数1500枚、プレイ時間3時間という大作になってしまいました。戦艦としての完成度は高いのですが、いかんせん3時間もプレイするというのは、あんまり現実的ではありません・・・。
(ちなみに、「幽霊船」は戦艦を通り越して、超時空要塞クラスになりそうな感触ですが…)

 そこで、30分ぐらいで最後までプレイできる、「ゲームブックの短編」を用意しようと、そう思っています。ただ、短編と言いましても、かなり選択肢の幅が出るように設計していて、書く枚数は600枚ぐらいになりそうなのではありますが・・・。


>それにしても、ゲームブックで連作短編(?)ですか。どんなものになるんでしょう。
>「ドラゴンクエスト4」みたいな感じでしょうか? 

 えっと、これは、シャビと呼ばれる一大商都を舞台にしたオムニバスでして、イコウたちが主人公になるという以外には、それぞれのお話にはあんまり関連性はありません。シャビという都市で起こった4つの事件という感じです。

 現在、「桃の知らせ」というシナリオを書いている最中でして、それ以外の事件としては、幾つか候補があるのだけれども、まだ固まっていないという感じです。
 リオネがシャビにパオペラの面々のアジトを買おうとして巻き込まれる事件とか、隊商宿でトランの浮遊船団のライバルが出てくる話とかが候補に挙がっていますが、まだ詰め切っていないのでなんとも言えません・・・。
 「桃の知らせ」はその候補の中で比較的出来がいいので、まず第一作として選ばれたという感じです。

 四作を通してやると、シャビという都市の賑わいや、雑沓や、その影のある部分だったり、いろいろなエキゾチックなにおいが漂ってきて旅行をしたような気持ちになるようなものを目指しています。

 ぜひぜひお楽しみにして頂ければ嬉しいです(^_^)
| hikali | 2010/10/28 8:22 PM |









http://blog.story-fact.com/trackback/1195694